活動事例

中日本ブロック(滋賀)
株式会社カロカ急配/Moving KaroQ
株式会社カロカ急配『MovingKaroQ』
女性が働きやすい職場で注目されています。
カロカ急配女性社員.jpg

誇りある人生・喜ばれる仕事・想うこと考えることを共に・あなたらしく自己実現と成長・社内が笑顔で溢れ身近な人にも伝染する。

株式会社カロカ急配『MovingKaroQ』カロカの想いは常に誠実である事!誇りある人生・喜ばれる仕事・想うこと考えることを共に・あなたらしく自己実現と成長・社内が笑顔で溢れ身近な人にも伝染する。こんな想いを心して地域:社会の貢献を目指しています。ホームページからの問合せは、(短期間の保管できますか・・)(急に施設を出ないといけません、対応可能ですか)(家具や冷蔵庫を移動したいのですが・・・)などなど、どんな問合せにも応えられるよう日々体制を整えています。何かの役に立てたら、お手伝いできたらと社員一丸となり、カロカの想いを共有してます。

今楽しいと思えるように これからも楽しいと思うように全ての暮らしが豊かで在るために

カロカの想い図式
カロカの想い

faithfull 「常に誠実である事」

MovingKaroQのQは問い 問いの(Q)をハートで囲みハートで応える、生きづらさを快適な環境に整えてあげるお手伝いをの想いも入っています。                          暖かいピンクのラインの入ったトラックは年齢関係なくこのトラックに愛着を持って頂ける様なカラーリングにしています。地域・社会から、トラック産業にも目を向けて頂ける様に、安全と健康そしてサービスと人員育成向上に努めていきたいと思っています。
ピンクラインのトラック.jpg

安全性優良事業所・Gマーク/引越安心マークを継続し 地域社会の為に貢献していく 

安全性優良事業所認定マークGマーク/引越安心マークを掲げて、運輸産業の安全と安心を、事故の無い、トラブルの無い事業所の為、年間通してトラックにはデジタルタコメータ装着、安全記録を従業員と共有し常にハンドルを握る仕事を再認識 又『一般社団法人住むーぶ全国協議会』の加盟団体企業として、高齢化社会と向き合いながら、ヘルパーのいる引越や整理収納アドバイザーとして又遺品整理士として『寄り添う・見守る・尊重する』基本的な姿勢を大切に今からの生活に喜びと安心・安全な生活が送れる為のアドバイザーとして活躍をし、今日も光り輝く笑顔の和を創って行きたいと考えます。
表彰状と社員の集合写真

温かいピンクのラインのトラック

ハートの中にはQをあしらっています

代表取締役_平川千波.jpg
代表取締役 平川 千波

滋賀県広報にも取り上げられました!

滋賀県広報 インターネットTVしが 女性のわくわく応援事業 〜しがで働きたい!女性応援ナビ〜
滋賀県広報 インターネットTVしが
カロカ急配清水美幸さん.jpg
ドライバー 清水美幸さん
一般社団法人 住むーぶ全国協議会で得られること!それは・・・・
運送業界の同業者同士の横繋がりの強み・今の時代に合った事業展開・仲間の協力体制・収益に繋がるノウハウ研修・これからも起こりうる諸問題解決策提案等様々な知識や知恵を得ることは感じています。少子高齢化社会に向けて先取りのレールを引いたのが、一般社団法人住むーぶ協議会です。共に共有しながら自社ブランドとしての活用を一緒にしていきましょう。未来の子供たちの笑みを残していく為何かを創り残して行きたいと思っています。
カロカ急配_子どもたち.jpg
カロカ急配_logo.png