令和3年度 高齢者住環境改善事業報告書

昨年度に引き続き、独立行政法人福祉医療機構が運営するWAⅯ助成金事業(助成額4,909,000円)で、事業名「自宅で長く暮らせる住環境整備を支援し健康寿命延伸を実現する事業」が採択されました。


今年の主な事業の柱立てとして


①片付けの啓蒙と知識習得のための住民向けリアルセミナー

②片付けの啓蒙と知識習得のための住民向けオンラインセミナー

③片付け知識習得と生産性向上のための介護従事者向けリアルセミナー

④研修内容を再度学べるeラーニングソフト開発

⑤助成事業完了報告書作成

⑥全体事務管理


とし、1年間の活動を無事終えることができました。


その内容をまとめた冊子を作成しました。


ご関心のある方は、事務局までお問合せいただきますようお願いいたします。